ruruuunのブログ

まったくの自分用メモ。ほかこんなこと考えてるよメモ。メモメモメモ。

NSAIDsによる急性腎障害

副作用マニュアルより抜粋、復習 急性腎障害は。 「血清クレアチニン値が前値の 150%以上に上昇する」を基本と考える (1)早期に認められる症状 腎臓の障害部位および発症機序等により症状は異なるが、乏尿・無尿、浮腫、倦怠感等および血液検査においてクレ…

腎機能の推測

前回に引き続き、標準化eGFRや体表面積未補正eGFRをしっかり把握することを目的に演習する。 例1)155cm 64.1kg Cr値1.47 67歳 女性 BMI 26 →ロキソプロフェン処方に対して 腎機能別薬剤投与一覧より eGFRまたはCCr<30mL/min では禁忌 腎薬物療法学会の計…

メトホルミンの添付文書改訂をどうとらえるのか

メトホルミンの添付文書から *用法及び用量に関連する使用上の注意 中等度の腎機能障害のある患者(eGFR 30 mL/min/1.73 m2以上60 mL/min/1.73 m2未満)では、メトホルミンの血中濃度が上昇し、乳酸アシドーシスの発現リスクが高くなる可能性があるため、以…

想い出

父は、物書きであった。 詩の同人誌に寄せた最後の原稿を、私は大切に持っている。だが、難しくて半分も理解できないのだ。 もしかすると、理解し、共鳴していただけることを願って、ささ舟に乗せてついと放ってみる。 神の蝕の時代に死ぬということ 病友S氏…

原発性アルドステロン症まとめ

高血圧治療ガイドライン2019、uptodateを参考にまとめ。 1.二次性高血圧 【疫学】 二次性高血圧の頻度は、少なくとも全高血圧患者の10%以上にのぼる。 特に原発性アルドステロン症は高血圧患者の5-10%をしめるとされる。 【特徴】 本態性高血圧症では家族…

フルニエ壊疽のリスク因子、初期症状は?

先日、SGLT2阻害薬にフルニエ壊疽の副作用が追記になりました。 そこでフルニエ壊疽のリスク因子を把握し、患者さんに伝えることができる初期症状を勉強してみたいと思います。 ポイント ✅フルニエ壊疽は壊死性筋膜炎の特異的な形態で致死率が高い。 ✅男女比…

CQ:慢性心不全に、トラセミド、フロセミドどちらのループ利尿薬が良いですか?

早速pubmedで検索してみた。次の二つのメタアナリシスのアブストを読んでみる。 いずれもアブストのみで吟味できず。 1)https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/30950982 目的 ループ利尿薬は慢性心不全管理の主力である。フロセミドとトラセミドは2つの最も一…

がんと感染症(発熱性好中球減少症)

もし、固形がんで化学療法を受けている患者さんから、38℃の熱が出たと電話連絡を受けたらどうしますか? 目標: 固形がんで化学療法を受けている患者の、低下する免疫について学ぶ。 発熱性好中球減少症のリスク分類について学ぶ。 低リスクに該当し、外来で…

Oral toxicity associated with chemotherapy

CQ:化学療法に伴う口腔粘膜炎の痛みにはどうするのが良いでしょうか。 [日常のケア] 日常の口腔ケア - 確立された粘膜炎の患者のための、義歯の除去、非外傷性クレンジングを4時間ごとに実行する必要があります。口腔は食後にすすぎ、拭き取り、歯垢を取り除…

CCBによる末梢浮腫

実は、仮想症例から臨床推論!!という題名でキャス勉強会をしてみたのだが、それをまとめきれずに、各論に分けていくことにしたのである!! 仮想症例では、両側性の下肢の浮腫をきたした患者について、浮腫の鑑別から行ったのだが、今回は個別の疑問に分け…

抗凝固療法にPPIを併用したほうが良いか

CQ:抗凝固療法にPPIを併用したほうがいいか。 ✅https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed?term=30512099 抗凝固療法を受けている患者にPPIを併用したほうが良いかのコホート研究から [デザイン]レトロスペクティブコホート研究 P:抗凝固療法を受けている患者(ア…

スニチニブの薬物動態に影響を与えるのは?

CQ:もしスニチニブ服用中に、代謝酵素であるCYP3A4の阻害剤を併用することになったらどの程度の危険性があるのか。 インタビューフォームより スニチニブ10mgとケトコナゾール400mg(1日1回7日間)健常成人で。 次の表にCmax AUCの増加率を転記…

下肢の浮腫をみたら

★成人の下肢浮腫を評価するためのアプローチ uptodateより 1.患者が片側性/非対称性浮腫または両側性浮腫を有するかどうか →片側性/非対称性浮腫ならば まず深部静脈血栓症(DVT)を評価 DVTが除外されている場合は、片側性または非対称性の急性浮腫の他の原…

偽アルドステロン症を疑ったら。。

偽アルドステロン症を疑ったら。。 重篤疾患別副作用対応マニュアルより整理してまとめた。 ●副作用の判別基準(判別方法) 医薬品の服用に伴い、低レニン低アルドステロン血症とともに血圧上昇や血清カリウム低下が生じ、これらが原因医薬品の中止により正常…

勉強メモ・・甲状腺機能低下症の症状、診断について

【背景】 甲状腺の薬を処方されている患者は、検査数値だけで診断するものなのか。他症候があるとしたらその、感度、特異度はどの程度なのか調べてみる。 uptodateの甲状腺機能低下の診断の項よりサマリ 甲状腺機能低下症の診断は、基本的にラボデータから。…

CQ.SVTの患者さんは抗凝固療法を行うべきか。及び継続するべきか。

まずは、SVTの種類、発生頻度、予後を把握することで、その後の治療が必要なことなのか調べていくことにする。 uptodateから次のレビュー論文を見つけたので読んでまとめた。 http://www.bloodjournal.org/content/124/25/3685.long?sso-checked=true#sec-8 …

EGFR阻害薬による眼の症状は可逆的なのか。

EGFR阻害薬による眼の症状は可逆的なのか。 uptodateよりサマリ 翻訳を自分なりにまとめた。 化学療法を受けている患者が特定の眼の徴候または症状を呈する場合、その訴えが悪性腫瘍自体によるものか、関連する効果(例えば、腫瘍随伴症候群)によるものか、…

血液ガスを学ぼう!〜②酸ー塩基平衡!

竜馬先生の血液ガス白熱講義150分より自己学習! ●血液ガスで大切な4項目は? 血液ガスの4項目・・・・赤字が酸ー塩基平衡を見る項目 pH ・・・・ が呼吸を見る項目 PaCO2 PaO2 HCO3- 酸ー塩基平衡を見る3つの方法のうち今回は、生理学的方法で勉強す…

小児にラメルテオンは?

不眠のある小児へのラメルテオンについて調べてみました。 uptodateからサマリ ●薬物療法が子供の睡眠障害の治療のために正当化される臨床シナリオは限られている。これは、小児および青年における睡眠障害の大部分が行動療法のみで適切に管理されるため。さ…

あう、あわない推論〜自己学習その1

月刊薬事12月号 「この急性腎障害はアシクロビルが原因ですか?」 を読んで自己学習する。 特に自分は、被疑薬以外が原因である「もっともらしさ」を考えるのが苦手なので自分の考察、ネット、成書から学んだことを次回につなげられるようにまとめたい。 A…

高齢でPCI後、6ヶ月以内でスタチン不耐性の場合の脂質管理は?

あけましておめでとうございます。 高齢でPCI後、6ヶ月以内でスタチン不耐の場合、脂質管理のための薬はどうしたら良いか。を考えてみたいと思います。 Gノート 動脈硬化御三家を参考にしました。 【ガイドラインから】 日米英の診療ガイドラインの全てで二…

EBM教育回診を見学して

今回、EBM-tohokuに参加してきました。EBM-tokyoに憧れ続けていた私にとっては、EBM-tohokuの開催は心躍るものでした。 その幾つかをご報告しますね。 出張EBM教育回診!! と題されたEBMの普及が目的のものでした。研修医の先生がたの症例をもとに、実際に…

VTE予防のためにDOACを服用するがん患者の効果と害を考える

個人的背景: VTE予防のためにDOACを服用するがん患者の効果と害を考える。 お題論文: https://www.nejm.org/doi/full/10.1056/NEJMoa1814468 Apixaban to Prevent Venous Thromboembolism in Patients with Cancer チェックシートはthe spellのサイ…

コホートスタディを読んでみよう〜Angiotensin converting enzyme inhibitors and risk of lung cancer

Angiotensin converting enzyme inhibitors and risk of lung cancer: population based cohort study https://www.bmj.com/content/363/bmj.k4209 一人勉強といいながらキャスで一緒に勉強してくださった方、後で私の質問に答えてくださった方にお礼を申し…

本の装丁について

父は、亡くなる前に生涯でただ一つの詩集を編んだ。 細部に父の指示があったので備忘のために記録。 ・表紙と口絵 キリスト教徒でもあった父が、とある方に依頼。 表紙は、薔薇窓。 ・カバーをめくる シンプルだが質感にこだわり。そして題名のくすんだ青の…

薬剤性肝障害と他の肝障害との鑑別

薬剤性肝障害と他の肝障害との鑑別 ●個人的背景 これまで、肝機能に異常があるととにもかくにもDILIを想起してばかりだが、そのようになってはいけない。 どんなことを想起しなければならないのかを次の雑誌から勉強したことをまとめる。 レジデントノート1…

担がん患者がEPA,DHAの栄養補助食品を摂取することは推奨されるのか 臨床的意義を求めて

担がん患者がEPA,DHAの栄養補助食品(プロシュア®)を摂取することは推奨されるのか? ●まずガイドラインを確認する。 日本緩和医療学会のガイドラインによると次の記載がある。 ESPENのガイドラインによると次の記載。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed…

日本の診療ガイドラインとNICEのガイドラインはどう違うの?EBM-tokyo参加まとめ

診療ガイドラインをどのように利用するか。 日本の診療ガイドラインはNICEのガイドラインとどう違うのか。 ある一定の基準で作成されているのか。 一つの仮想症例をもとに診療ガイドラインを考えてみる。 仮想症例 ポイント!! 仮想症例からPICOをたてる時…

臨床推論ー自分なりのフレームワーク

副作用のみかた、考え方の本よりまとめ。 高齢患者のめまい ステップ1:被疑薬が原因であるもっともらしさを考える。 ☑️いつから?もともと?これまでは?を聴取 →めまいの現病歴をしっかりとる 症状の出現と消失、医薬品の服用のタイミングをしっかりと取…

一過性意識障害、失神を学ぶ

http://www.j-circ.or.jp/guideline/pdf/JCS2012_inoue_h.pdf#search=%27 ガイドラインを参考にしました。 他、某スライドも参考にさせていただきましたがリンクを貼って良いかわからないのでそちらの内容を自分本意にまとめたことをご了承ください。 話せば…