読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ruruuunのブログ

まったくの自分用メモ。ほかこんなこと考えてるよメモ。メモメモメモ。

免疫チェックポイント阻害剤のMA(EGFR変異型進行性非小細胞肺癌の2次療法)

http://www.jto.org/article/S1556-0864(16)31167-4/pdf 今回は、表題のメタ分析の論文を読んでみたいと思います。 ひゃー。難しい!!間違っているところはご愛嬌。。 We performed a meta-analysis to assess the role of immune checkpoint inhibitors as…

進行性尿路上皮癌におけるペムブロリズマブの効果

免疫チェックポイント阻害剤の文献を、ニボルマブに引き続いて読んでみて同じ傾向をたどるものか調べてみたくて読みました! 知識不足も多々あるので間違いあると思います。 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/28212060 【要約】 ・背景 プラチナベースの…

骨転移おさらい

CQ:進行癌患者の骨転移に伴う随伴症状である骨関連事象を予防するにはデノスマブ?ゾレドロン酸? 患者さんには、骨転移によりQOLが低下し、自分らしい生活がおくれない場合があることを早期から知ってほしい。 その前に自分でもおさらい&疑問抽出! まとめ…

EBM-tokyoまとめ

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=26412456 http://www.nejm.org/doi/suppl/10.1056/NEJMoa1507643/suppl_file/nejmoa1507643_appendix.pdf http://www.nejm.org/doi/suppl/10.1056/NEJMoa1507643/suppl_file/nejmoa1507643_protocol.pdf 今回参加…

プライマリアウトカムとしてのOSとPFS

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/?term=26412456 最近読んだ論文でふと、疑問に思ったこと。 それから気になって調べているうちにさらに深みにはまった。 それは、OSとPFSのこと。上の論文は非扁平上皮癌のNSCLCにおけるニボルマブとドセタキセルのrand…

ARR(絶対リスク減少率)の重要性

今回はARR(絶対リスク減少率)について考えてみよう!! ARRは言わずとしれた次の式からなるものです。 ARR=CER(対照群イベント発生率)ーEER(治療群イベント発生率) 臨床ではRRRよりARRの方がより現場に適用しやすい尺度であると言われています。 「1000人…

心臓血管疾患のリスクの患者さんにエンパグリフロジンは?

業務連絡:↩️がなぜかうまくいかずに見づらいです。。しかも引用のページに飛ぶのはなぜ?見づらくてすみません。それでは! 心臓血管疾患のリスクの患者さんにエンパグリフロジンは心血管イベントを減らすのかな?次のメタアナリシスを読んでみることに。。…

総体エビデンスの質評価の「不精確さ」について考えてみよう!

「不精確さ」について考えてみよう!! なんだか不精確さにとりつかれ、調べてみました。 ソースは次の通りです。 内科医のエビデンスに基づく医療情報 » Blog Archive » GRADE CPG作成の基本ー3.9:[SR]エビデンスの確実性-⑥:Imprecision-(1) 赤字は自…

summary of findingsの重要性−2

summary of findingsの成り立ち 標準的なSoFテーブルは次の7項目から成る。 (アウトカム、 対照群リスクあるいは想定リスク、介入群リスクあるいは対応リスク、効果の相対的な大きさ、参加者数と研究件数、アウトカムごとの全体的なエビデンスの質、コメン…

summary of findingsの重要性−1

最近まで自分には理解することができないのだとほぼ諦めていたメールがある。 それを整理しようとめくっていたら「お?なになに?」と、もっと知りたい欲求にかられ、ほんのすこしづつ自分なりにまとめてみようと考えた。 ことの発端はある質問を目にしたこ…

感染症疫学WS 解析疫学をマスターしようまとめ

感染症疫学WS 解析疫学をマスターしようの講義の自分用_φ(・_・ 解析疫学〜仮説を検証する方法 ○コホート研究 ・危険因子への曝露群と非曝露群について疾患の発生リスクを比較。 ・指標:相対リスク ○症例対照研究 ・症例群と対照群について危険因子への曝露の…

非劣性試験:仮想プラセボという考え方

非劣性試験の目的には 「被験薬が実対照薬に比べてあまり劣っていないことの検証」のほか 「仮想プラセボに対する有効性の検証」 の2通りがある。 被験薬がプラセボに対して劣っていないことを保証し、被験薬の最低限の有効性を担保しようとするもの。 過去…

ベバシズマブとエルロチニブという異なるがん増殖の機序(VEGFとEGFR)の阻害薬を一緒に投与することで、それぞれ単剤で投与するよりも、定められたアウトカムは改善するのか❔

こんばんは。 少しお休みしていましたが、継続することに意味があるとのお言葉をうけて、拙いながらも再開することにしました。ようやっとまとめているということと、知識不足は否めまいが綴っていこうと思います。 BMJ Open 2016;6:e011714 doi:10.1136/bmj…

SR吟味復習

自分用メモです。

SRの吟味

SRの吟味の復習をしたのだが、レビューシートが転載禁止となっているので載せれない。 Z値もアウトカムのフォレストプロットに記載があるものだったので調べてみた。 それ以外のメモ。

STEPP試験

臨床疑問;EGFRIによる皮膚の副作用の予防的投与はどのくらい効果あるのか Skin Toxicity Evaluation Protocol With Panitumumab (STEPP), a Phase II, Open-Label, Randomized Trial Evaluating the Impact of a Pre-Emptive Skin Treatment Regimen on Ski…

論文の読み方

◎私の疑問 ベバシズマブ+PEM+CBDCA療法の位置づけはなんだろう。 PointBreak: A Randomized Phase III Study of Pemetrexed Plus Carboplatin and Bevacizumab Followed by Maintenance Pemetrexed and Bevacizumab Versus Paclitaxel Plus Carboplatin and …

●PEAK試験

●PEAK試験を読むにあたって。・はじめの疑問なんのレジメを受けているんだろう。内服薬と副作用から推測するにFOLFIRI+EGFR抗体かな。EGFRで違いってあるのかな?知りたい!ちょうど「消化器癌治療の広場」というサイトの「臨床試験を斬る!」のコーナーを見つ…

ラムシルマブ続き

続きの考察●ITT解析である。 EORTC QLQ-C30とは?:30項目からなる。機能の5尺度:身体、役割、認知、情緒、社会生活症状の3尺度:疲労感、疼痛、嘔気/おう吐6単一項目:呼吸困難(dyspnea)、不眠(insomnia)、食欲不振(appetite loss)、便秘(constipat…

◎化学療法後の胃腺癌または胃食道接合部腺癌患者のラムシルマブ+パクリタキセル VS プラセボ+パクリタキセルとを比較したQOL、PSの結果(phase 3 rainbow study)◎

http://annonc.oxfordjournals.org/content/27/4/673.long◎化学療法後の胃腺癌または胃食道接合部腺癌患者のラムシルマブ+パクリタキセル VS プラセボ+パクリタキセルとを比較したQOL、PSの結果(phase 3 rainbow study)◎ P:東洋の胃腺癌、または胃食道接…

◎子供たちのA群レンサ球菌の咽頭炎における短期間の後世代の抗生剤の使用VS長期間のペニシリン◎

◎子供たちのA群レンサ球菌の咽頭炎における短期間の後世代の抗生剤の使用VS長期間のペニシリン◎http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/19160243Short-term late-generation antibiotics versus longer term penicillin for acute streptococcal pharyngitis in ch…

◎80歳以上の高齢者の再度の心筋梗塞の予防におけるスタチンの安全性と効果◎

http://biomedgerontology.oxfordjournals.org/content/early/2016/05/03/gerona.glw082.long ◎80歳以上の高齢者の再度の心筋梗塞の予防におけるスタチンの安全性と効果◎Qasi-Experimental Study P:60歳以上の高齢者E:statinsC:no statinsO:致死的(28…

統計の用語のまとめ

統計の用語について。 薬剤師のための医学論文活用ガイドよりまとめ 例として治療群イベント発生率(EER)=0.1対照群イベント発生率(CER)=0.15 ・相対リスク減少率(RRR)RRR=(CER-EER)/CER※(0.15-0.1)/0.15≒0.333➡治療によりイベント発生率は相…

ピロリの除菌と胃がんの予防

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26198377 コクランレビューアブストラクトのみBackground:無症候性のピロリ菌感染患者の除菌は胃がんの発生を減少させるかもしれないがその効果はクリアでない。 Objectives:無症候性のピロリ菌感染患者の除菌は胃がん…

CIPNの予防とマネジメントのガイドライン

http://jco.ascopubs.org/content/32/18/1941.long#.VyyPf7WsUfE.mailto治療の推奨ーデュロキセチン3環系抗うつ薬、ガバペンチンなどは推奨されない。局所のバクロフェンとアミトリプチリンとケタミンは推奨されない。→はじめてみたので今後調べる。予防の推…

EGFR阻害薬に関連するざ瘡のマネジメントについて

EGFR阻害薬に関連するざ瘡のマネジメントーシステマティックレビュー26870839EGFR阻害薬で治療している患者さんは、ざ瘡の副作用によってしばしばQOLが下がったり、ドーズを下げたりを余儀なくされる。このシステマティックレビューでは、これまで出版された…

NOACの比較2

26716830 続き言語バイアスについて:table1に英語のみと記載あり。fig1.システマティックレビューから選び取った過程が記されている。6RCTsが選択されている。table2.各スタディのサマリーtable3.NMAの結果 24889848とあわせて考えると大出血やCRNM出血の…

NOACの比較

26716830 ◎初期、及び長期の治療と静脈塞栓におけるNOACsの比較(システマティックレビューとネットワークメタアナリシス)◎ P:DVTかPE、またはその両方と診断された大人の患者。C:head-to-head comparison of the NOACsO:a)VTEとVTE関連死→これは次からな…

part2 糖尿病患者におけるメトホルミン服用とがんの発生率と死亡率

◎復習◎昨日あやふやだったこと。☆アウトカムが真のアウトカムか→【考察】糖尿病患者におけるメトホルミンの使用ががんの発 生率、死亡率に与える影響において、BMIとスタディタイプによる影響があるということにより、明確なアウトカムではあるがそれに影響を与え…

糖尿病の患者のメトホルミンの使用とがん発生率と死亡率の関係を知る

24985407メトホルミンとがんのリスクと死亡率:システマティックレビューとメタアナリシス P 糖尿病の患者E メトホルミン服用C 他のトリートメントO がんの発生率、死亡率 ☆一次アウトカムは明確か→明確☆真のアウトカムか→?☆評価者バイアス→〇(introduction)…