ruruuunのブログ

まったくの自分用メモ。ほかこんなこと考えてるよメモ。メモメモメモ。

腎機能の推測

前回に引き続き、標準化eGFRや体表面積未補正eGFRをしっかり把握することを目的に演習する。
 
例1)155cm 64.1kg  Cr値1.47  67歳 女性 BMI 26
 
→ロキソプロフェン処方に対して
 
腎機能別薬剤投与一覧より
eGFRまたはCCr<30mL/min では禁忌
 
薬物療法学会の計算サイトから腎機能を計算する。
標準化eGFR
28.14
mL/min/1.73m2
 
体表面積未補正eGFR
26.52
mL/min
 
標準化CCr
39.88
 
mL/min/1.73m2
 
37.58
mL/min
27.76mL/min
理想体重で再計算
 
肥満体型のためeGFRとCCrに乖離が見られる。CCrを理想体重を用いて再計算してみる。
 
理想体重:47.35kg
 
体表面積未補正eGFRとCCrが一致してきた。
体表面積未補正eGFR 26.52mL/minから禁忌例であると判断する。
 
例2)155cm 76kg  Cr値 0.55 55歳 女性 BMI 31.6
 
→S-1処方に対して
 
Cr値が0.6よりも小さい事から0.6を代入する。
標準化eGFR
87.76
mL/min/1.73m2
 
体表面積未補正eGFR
88.91
mL/min
 
標準化CCr
138.48
mL/min/1.73m2
 
140.29
mL/min
80.12mL/min
理想体重で再計算
 
理想体重:47.35kg
体表面積未補正eGFR 80mL/min以上はあると判断し体表面積に合わせて減量せずに投与で良いと判断する。
 
今回はいずれも肥満例で演習してみた。某先生に教えていただいたが、肥満例とは概ねBMI 25以上で良いらしい。
なお18.5未満で痩せと判断するとのこと。
 
これからも精進あるのみ。間違いあればご指摘ください。